Self Care Create

セルフケアでハッピーマインドビューティ

セルフケア

春キャベツ•新キャベツ 旬 冬キャベツとの違いは?栄養は?

投稿日:2018-03-06

 

春キャベツ(新キャベツ)が店頭に並びはじめました。

キャベツは甘くておいしくて、料理のバリエーションも多いし便利な野菜ですね。

春キャベツは特に甘くて柔らかくとても

おいしいので、春が近づくと出回るのが

楽しみな野菜の1つ。

 

さて、キャベツは通年買うことができますが、

なぜ春キャベツは注目されるのでしょう?

他の時期のキャベツと何が違うのか、

栄養はどうなのか気になります。

 

春キャベツ•冬キャベツ

まずは見た目が全く違う。

春キャベツは丸い形をしていてやや小ぶり。

鮮やかな黄緑色。

葉の巻き方が緩い。

葉が薄い。

 

冬キャベツは楕円形で色が淡色。

葉と葉の間が詰まっています。

葉が分厚い。

 

柔らかいのは春キャベツ。

水分が多いからです。

冬キャベツは水分が少なく硬め。

甘さはほぼ同じ。

春キャベツのほうが甘さがあるように

感じていましたが、おそらく歯ごたえが

柔らかいからそう感じたのでしょうか。

 

春キャベツ•冬キャベツ 栄養の違いは?

キャベツはビタミンCが多く美容、健康のために

必須な野菜。

セルフケアの役割をしっかりと果たしてくれます。

ビタミンCの含有量はかなり豊富!

外葉を1枚でレモン1個分のビタミンCに

なります。

ビタミンCには、強力な抗酸化作用があり、

お肌も血液もきれいになります。

キャベツの抗酸化力は、野菜の中でもトップクラス。

それはビタミンCが豊富なだけでなく、

辛み成分イソチオシアネートに強い

抗酸化作用があるからです。

キャベツから発見された成分、ビタミンU。

ビタミンU=キャベジンといわれます。

傷ついた粘膜を修復する効果があり

胃腸の調子を整えます。

 

春キャベツと冬キャベツ、
栄養素として含まれている成分には

ほぼ違いはありません。

しかし、ビタミンCは、

春キャベツの方が1.3倍多く、

カロテンに関しては、約3倍!

春キャベツの方が、栄養価がかなり高く

ビタミンCが豊富なので

美容効果も大きいのです。

 

まとめ

旬の春キャベツの(新キャベツ)を

今から食べましょう。

栄養価がアップしているキャベツは今の時期だけ。

ビタミンCをたっぷり摂取して、

美肌対策につなげましょう。

 

春キャベツは、葉が柔らかいので、

生のままサラダで食べるか、塩もみして

即席漬けのようにして酵素たっぷり、

栄養価が高いままで食べることが

おススメです。

 

 







-セルフケア
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ぬか漬けの健康•美容効果 菌活ライフとは

    野菜の栄養価とおいしさをアップさするぬか漬け。 日本の伝統食ですね。 なんと奈良時代から作られていました。 歴史もあるぬか漬けですが美容•健康効果が 高い発酵食品の一つ。 …

いちご 甘くてかわいいおいしいフルーツの美容•健康効果

  真っ赤ないちごは見ているだけで幸せな気分になりますね。   冬から春にかけてイチゴをてんこ盛りにしたパフェ、タルト、フルーツサンドなどイチゴが たくさんトッピングされた華やかな …

きのこの ビタミンがすごい 風邪予防にもなる 美容、健康効果とは

  きのこは栄養価が高く美容効果も高く 美腸になるため、セルフケアにかかせない食材。     どんな料理でも相性がよくおいしくしてくれる ので、毎日の食生活に取り入れやす …

睡眠負債にならない 成功者になれる睡眠の効果とは

  セルフケアの中でも一番気をつけてほしいのは 睡眠=睡眠時間です。 睡眠は、心身の健康を維持するために必要不可欠。 睡眠時間を意識することでさまざまな不調 がなくなります。   …

タケノコ 旬 アクとは? アク抜きしておいしく頂く方法

  そろそろタケノコを店頭で見かけるようになりました。 春から初夏が旬のタケノコ。 筆者の実家では竹林があり、天然のタケノコが たくさん取れます。 旬のとれたてタケノコは、 なんとも言えない …