Self Care Create

セルフケアでハッピーマインドビューティ

セルフケア

春キャベツ•新キャベツ 旬 冬キャベツとの違いは?栄養は?

投稿日:2018-03-06

 

春キャベツ(新キャベツ)が店頭に並びはじめました。

キャベツは甘くておいしくて、料理のバリエーションも多いし便利な野菜ですね。

春キャベツは特に甘くて柔らかくとても

おいしいので、春が近づくと出回るのが

楽しみな野菜の1つ。

 

さて、キャベツは通年買うことができますが、

なぜ春キャベツは注目されるのでしょう?

他の時期のキャベツと何が違うのか、

栄養はどうなのか気になります。

 

春キャベツ•冬キャベツ

まずは見た目が全く違う。

春キャベツは丸い形をしていてやや小ぶり。

鮮やかな黄緑色。

葉の巻き方が緩い。

葉が薄い。

 

冬キャベツは楕円形で色が淡色。

葉と葉の間が詰まっています。

葉が分厚い。

 

柔らかいのは春キャベツ。

水分が多いからです。

冬キャベツは水分が少なく硬め。

甘さはほぼ同じ。

春キャベツのほうが甘さがあるように

感じていましたが、おそらく歯ごたえが

柔らかいからそう感じたのでしょうか。

 

春キャベツ•冬キャベツ 栄養の違いは?

キャベツはビタミンCが多く美容、健康のために

必須な野菜。

セルフケアの役割をしっかりと果たしてくれます。

ビタミンCの含有量はかなり豊富!

外葉を1枚でレモン1個分のビタミンCに

なります。

ビタミンCには、強力な抗酸化作用があり、

お肌も血液もきれいになります。

キャベツの抗酸化力は、野菜の中でもトップクラス。

それはビタミンCが豊富なだけでなく、

辛み成分イソチオシアネートに強い

抗酸化作用があるからです。

キャベツから発見された成分、ビタミンU。

ビタミンU=キャベジンといわれます。

傷ついた粘膜を修復する効果があり

胃腸の調子を整えます。

 

春キャベツと冬キャベツ、
栄養素として含まれている成分には

ほぼ違いはありません。

しかし、ビタミンCは、

春キャベツの方が1.3倍多く、

カロテンに関しては、約3倍!

春キャベツの方が、栄養価がかなり高く

ビタミンCが豊富なので

美容効果も大きいのです。

 

まとめ

旬の春キャベツの(新キャベツ)を

今から食べましょう。

栄養価がアップしているキャベツは今の時期だけ。

ビタミンCをたっぷり摂取して、

美肌対策につなげましょう。

 

春キャベツは、葉が柔らかいので、

生のままサラダで食べるか、塩もみして

即席漬けのようにして酵素たっぷり、

栄養価が高いままで食べることが

おススメです。

 

 







-セルフケア
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オリーブオイルで美容・健康・ダイエット・アンチエイジング・サビない体に

    毎日、お料理するときに使う油について考えたことはありますか?   健康のために油はあまり使わないようにしている方もいるでしょう。   しかし、オリーブオ …

レンコンで肌をきれいに 美容対策ができる栄養価とは

  レンコンのシャキシャキ食感と甘みが 大好きな筆者。 サラダ、揚げ物、煮物、レンコンチップスと さまざまな食べ方を楽しんでいます。 すりおろしてレンコン饅頭やつくねなどにして モッチリとし …

大根 酵素で 風邪予防 美容•健康 効果

  寒いときはほっこりとお出汁などが 染み込む大根をハフハフッと食べたくなります。   和食、煮物で食べるイメージが強いですが、 大根はニュートラルでクセもないので、 煮る、蒸す、 …

ヨガで毎日健康、美しくなる ・まずはこのポーズからはじめる

毎日、からだが疲れた、イライラしてる と感じるときヨガをお部屋で少しだけはじめます。     10分くらいのプログラムをゆっくり鼻呼吸しながら、頭をクリアにしながらポーズを取ります …

りんご 美容・健康効果 医者いらずの効果とは

  りんごを食べないと1日が始まらないほどりんご好きな筆者。 美容・健康効果が高いと聞いてから必ず毎日、朝食に食べています。 シャキシャキ食感がとてもおいしいフルーツですね。 ヨーグルトをか …