Self Care Create

セルフケアでハッピーマインドビューティ

セルフケア

タケノコ 旬 アクとは? アク抜きしておいしく頂く方法

投稿日:

 

そろそろタケノコを店頭で見かけるようになりました。

春から初夏が旬のタケノコ。

筆者の実家では竹林があり、天然のタケノコが

たくさん取れます。

旬のとれたてタケノコは、

なんとも言えないほっこり食感と甘みが

あり格別のおいしさ。

 

水煮されたパック詰めとは全く味が違います。

ほのかなタケノコの香りも楽しめる

この時期しか味わえない旬の

タケノコを味わいましょう。

 

タケノコとは?

 

竹の芽の部分です。

10日間ほどで「竹」に

成長するので、食べられる期間は限られます。

 

筆者も竹林に行ったときは、

あまりにも成長しているタケノコに

驚き、これが竹になっていくのかと写真撮影

しちゃいました!

土からひょこっと顔を出したときに収穫を

しないといけないので、時期がくると

見逃せないのです。

 

 

タケノコのアクとは?

“アク”とは、食物に含まれるえぐ味や苦味。

不快で、不要な成分のこと。

「掘り始めたら湯をわかせ」と

昔から言い伝えられているのは、タケノコを

掘った時点から甘みがアクへと変化し、

アクが強くなっていくから。

タケノコは、すぐに下茹でして、

アク抜くことがおいしく頂くための第一歩。

 

 

アク抜きの方法

 

用意するもの

たけのこが入る大きな鍋

水2L

「米ぬか」(カップ1杯程度)

*「米のとぎ汁」(カップ1杯程度)

「生米」(一掴み)

「重曹」(小さじ2杯)どれかを使ってもOK!

 

「鷹の爪」(2,3本)

 

1.タケノコをタワシで綺麗に洗います。

先端を斜めに切り落とします。

縦方向に深さ3分の1から半分程度切り込むを

入れます。

2.タケノコを鍋に入れ、水を張ります。

米ぬか(もしくは、米のとぎ汁や重曹)と鷹の爪を入れます。

鍋を火にかけたら沸騰するまで強火、

沸騰したら弱火にして1時間茹でます。

竹串をさして中までスッと通ったら茹で上がり。

茹で汁を張ったまま、そのまま一晩おきます。

3.筍を鍋から取り出し、水洗いし、皮を剥きます。

4.根元にあるポツポツとした突起部分は、

包丁で取り除きます。

筍を保存容器に入れて、きれいな水を張り、 冷蔵庫で保存。

水を毎日取り替えます。

約1週間保存できます。

 

まとめ

タケノコごはん、煮物、天ぷらなど

アク抜きしたとれたてタケノコでおいしく

いただきましょう。

食感と甘みがおいしくて止まらなくなりますが、

食べ過ぎると吹き出ものやアレルギーに似た

ぶつぶつが出てくるので注意して旬を

楽しみましょう。







-セルフケア
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

いちご 甘くてかわいいおいしいフルーツの美容•健康効果

  真っ赤ないちごは見ているだけで幸せな気分になりますね。   冬から春にかけてイチゴをてんこ盛りにしたパフェ、タルト、フルーツサンドなどイチゴが たくさんトッピングされた華やかな …

桜 開花 お花見のピンクで美容・健康効果とは? 開花してから散るまでいつまで楽しめるの?

  そろそろ桜が開花してきて春本番。 ふんわりと咲き誇る桜の花はつい眺めてしまいますね。 鮮やかなピンクの桜の花にとても元気をもらえます。 いたるところに桜が見れる春は、なんだか日本中がワク …

ほうじ茶 鍋 レシピ お茶の香りを楽しみながら ヘルシー鍋

  寒い冬は鍋料理がとても楽しみ。   野菜がたっぷり食べれるし具材や味付けで アレンジできるので飽きることはないですね。   毎日でも食べたいくらいお鍋が大好きな筆者。 …

ハーブティの効果・効能 カフェインレス カモミールティー飲み方

  香りで癒されるハーブティー。   一息つくときには飲みたくなります。   さまざまな種類があり、なんと100種類以上 もあります。   植物や花を使うので、 …

春 お肌トラブル 原因は? 紫外線量の強さは?

  暖かくなってきていよいよ春がやってきますね。 花見、バーベキュー、ピクニックなど 外で楽しむことが増えてきますね。   新しい生活が始まり、新たな出会い、始まりの 春はこころは …