Self Care Create

セルフケアでハッピーマインドビューティ

セルフケア 美容

春 お肌トラブル 原因は? 紫外線量の強さは?

投稿日:2018-03-11

 

暖かくなってきていよいよ春がやってきますね。

花見、バーベキュー、ピクニックなど

外で楽しむことが増えてきますね。

 

新しい生活が始まり、新たな出会い、始まりの

春はこころはワクワクしますが、

お肌の変化を感じる季節。

吹き出物がでたり、乾燥を感じたり、

かゆみ、赤みなどお肌のトラブルが増えます。

 

そんなお肌のトラブルの原因とは?

春から紫外線量が強くなると言われますが

どれくらいなのか?

お肌のセルフケアを心がけるために

原因から知りましょう。

 

春 お肌トラブルの原因

一番の理由は気温差と空気の乾燥。

春の天気は変わりやすく、

暖かくなったと思っていたら、翌日は

急にコートが必要なくらい寒くなることも

あり、気温の変化が激しいですね。

昼と夜の寒暖差も大きく、

気温の変化にお肌がついていけずトラブルと

なります。

筆者も急に吹き出物がでてきて何事かと

びっくり

そういえば、ここ数日の気温の変化が激しかった!

朝は0度だったのに、昼間は16度くらいまで上昇。

この温度差はお肌に負担がかかるのが

分かりますね。

そして、春はまだまだ空気が乾燥している状態。

冬が終わったから乾燥はなくなるイメージ

でしたが、実は冬と変わらず春も乾燥対策を

しないとカサカサ肌になります。

紫外線が強くなるのも大きな原因。

 

そのほか、環境の変化によるストレスで

ホルモンや自律神経が乱れる、

花粉のアレルギーによるかゆみもあります。

 

精神的な原因が含まれるのも春の

肌トラブルの特徴ですね。

 

紫外線量の強さは?

実は4月+5月の紫外線量は、7月+8月の紫外線量より多いのです。

春の紫外線はかなり強いということになります。

3月頃から紫外線の量が急激に増え始めます。

さらに、お肌の細胞を破壊したり、メラニンを増やし、シミの原因を作る紫外線A波は、春が1年で最も強いのです。

紫外線は、メラニン色素を生成し「シミ」や「日焼け」を引き起こすほか、肌の老化の原因に。

肌のターンオーバーも遅くなり、お肌のトラブル

が続くことになります。

 

まとめ

「UVケアは夏から」思っている人もいるでしょう。

3月からすでに紫外線の影響を受けていることを

意識して対策を今すぐにはじめましょう。

紫外線と乾燥のケアを春は忘れずに。

新しい生活のストレス対策に深呼吸や

ヨガで気持ちの切り替えを。

 

 







-セルフケア, 美容
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

節分 恵方巻き 由来 節分の歴史とは

  まだまだ寒いですが2月3日の節分が過ぎると 春がはじまることを意味します。   節分といえば 現在は、“豆まき”や“鬼”よりも「恵方巻き」 を食べる日と定着してきました。 さま …

もうすぐ ハロウィン 栄養価の高いかぼちゃでスイーツや料理を作ろう

  日本にハロウィンが広まったのは ここ数年ですかね。   すごい盛り上がりを見せていて、 いつのまにか日本の一大イベンになりました。 最近では、各地でハロウィンパーティや パレー …

桜 開花 お花見のピンクで美容・健康効果とは? 開花してから散るまでいつまで楽しめるの?

  そろそろ桜が開花してきて春本番。 ふんわりと咲き誇る桜の花はつい眺めてしまいますね。 鮮やかなピンクの桜の花にとても元気をもらえます。 いたるところに桜が見れる春は、なんだか日本中がワク …

大根 酵素で 風邪予防 美容•健康 効果

  寒いときはほっこりとお出汁などが 染み込む大根をハフハフッと食べたくなります。   和食、煮物で食べるイメージが強いですが、 大根はニュートラルでクセもないので、 煮る、蒸す、 …

ブロッコリー 栄養 食べる部分 茹で方 保存方法は?

  コロンとしていて見た目もかわいいブロッコリー。   ほのかな甘みと食感でどんな料理にしても おいしくいただけますね。   サラダだけではなく、煮物、炒め物、 和洋中の …