Self Care Create

セルフケアでハッピーマインドビューティ

Movie セルフケア

『しあわせの隠れ場所』感動する映画で こころのケア サンドラ•ブロックから学ぶ家族、社会との係わり方

投稿日:

 

泣いたり、笑ったり、感動したり

映画の世界には

さまざまな感情、ストリーが溢れています。

 

映画を見ることはセルフケアにつながります。

新たな自分の感情に気づいたり、やりたいことや

未来が見えたり。

世界が広がるきっかけとなります。

 

感動と共感の映画 『しあわせの隠れ場所』

『しあわせの隠れ場所』

(原題: The Blind Side)

 

筆者が大好きな映画の1つ。

 

主演のサンドラ•ブロックがとても

ピッタリはまっている内容でとにかく感動します。

そしてこういう社会、家族でありたいと

考えさせられます。

そして実話をベースにしているので、さらにこころに響きます。

 

『しあわせの隠れ場所』ストリー

母親に見捨てられホームレスのような

生活を送っていた黒人少年が裕福な家族と出会い、努力すること、人を信頼することを教えられ、

アメリカン・フットボールのプロ選手になるストーリー。

家族と車で帰路に着くリー・アン(サンドラ・ブロック)は、雨に濡れながら夜道を歩くマイケル・オーア(クィントン・アーロン)を自宅に連れ帰る。

マイケルの不幸な境遇を知り、一家に迎え入れることにしたリー・アン。

アメリカン・フットボールを始めたマイケルは、リー・アンや家族の教えにより才能を開花させ、スター選手になっていく。

 

マイケル・ルイス(Michael Lewis)ノンフィクション『ブラインド・サイド アメフトがもたらした奇蹟』(The Blind Side: Evolution of a Game)を映画化。

 

この映画から学べること

母親役のサンドラ・ブロックがとにかく魅力的。

美しい立ち振る舞いはもちろん、

自分や家族を愛してやまない発言が

とてもこころに残ります。

セルフイメージが高く、自己プロデュースが

できている女性。

こういう女性になりたいと思えます。

そして、ホームレスのような生活を送っていた

黒人の少年を信頼し支え続け、成功者まで

導いた指導者としてもとてもすばらしく、

人を理解し、信頼し、その人に応じた

コミュニケーションをとることで

人生を変えることができる方法が学べます。

 

確かに裕福な家庭だからここまで

できたという意見もあるかもしれません。

しかしこの映画で描かれている家族は

裕福とかは関係なくどんな人も人して

生きる権利がある、夢を叶えることができる

という思いを持ちマイケルに接しています。

お金では買えない愛情をたくさん持っていて

人に与えることができています。

こういう思いを持ち、社会と係わることが

できれば夢を叶えるのがあたりまえ、

日々とても幸せと思える人を増やしていく

ことができるのではと思います。

 

学べ、感動するセルフケアができる映画。

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 







-Movie, セルフケア
-, ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ココナッツオイル美容で美白・髪ツヤ・全身ケア・日焼け止めにも

    ココナッツオイルの甘いほのかな香り。 南国系の香りですね。   ココナッツといえばスイーツを思うかも しれませんが、美容と健康によくセルフケアに ぴったりなのはオ …

台風・低気圧からの頭痛・だるさ対処法 アロマブレンド

    最近は台風が直撃することが多いですね。   今回は日曜日に直撃・・・ 紅葉ドライブをして、森林浴の効果でリフレッシュ&免疫力アップ を予定していたのに、変更するこ …

ほうじ茶 ラテ 栄養と効能 低カフェイン &カロリー

    そろそろ寒くなってきましたね。 暖かい飲み物がおいしい季節。 飲み物もセルフケアを意識して選びたいですね。 やはり日本人はおいしい日本茶を 飲むとこころとからだも満たされる …

ハーブティの効果・効能 カフェインレス カモミールティー飲み方

  香りで癒されるハーブティー。   一息つくときには飲みたくなります。   さまざまな種類があり、なんと100種類以上 もあります。   植物や花を使うので、 …

セルフケアでハッピーな毎日・こころもからだも健康に自分を守る

  いつも健康で美しくあることはあなた自身だけではなく、周りの人も世の中も変わっていきます。   とてもシンプルで簡単なことなのですが、 現在人は忙しく自分のことを後回しにしがち。 …