Self Care Create

セルフケアでハッピーマインドビューティ

セルフケア

りんご 美容・健康効果 医者いらずの効果とは

投稿日:2018-02-28

 

りんごを食べないと1日が始まらないほどりんご好きな筆者。

美容・健康効果が高いと聞いてから必ず毎日、朝食に食べています。

シャキシャキ食感がとてもおいしいフルーツですね。

ヨーグルトをかけて栄養価をアップさせていただくこともあります。

フレッシュジュースやグリーンスムージーに入れたり。

とにかく、毎日食べることを意識しています。

 

そんなりんごは食べると「医者いらず」といわれるほど

美容・健康効果が高いフルーツ。

実はセルフケアにはかかせないフルーツなのです。

 

りんごの高い美容・健康効果とは?

ビタミン、ミネラル、食物繊維などが豊富。

水溶性食物繊維であるペクチンが多く含まれているため、

コレステロールの吸収を抑制してくれます。

欧米の研究では、食事でリンゴを食べている人の

血中コレステロール値が減少することが証明されています。

糖尿病予防にもなります。

 

クエン酸とリンゴ酸は疲労回復に。

 

そしてりんごには高い美容効果があります。

ポリフェノールの抗酸化作用と

メラニン色素の生成を抑え、美白に

ペクチンで整腸作用、からだの内側を美しく

ビタミンCで美肌・免疫力アップ

整腸作用で腸がキレイになる

 

加熱するとビタミンCは減少しますが、りんごに含まれる

酸化型ビタミンCは熱に強いのも特徴。

焼きりんごやアップルパイも美容効果が高いまま

いただるのは嬉しいですね。

 

「医者いらず」といわれる理由が分かりますね。

 

まとめ

 

りんごを毎日、半分食べることでセルフケアをはじめましょう。

1日1個までが食べてもOKな量。

食欲ないときでもお子様から年配の方まで誰もが食べやすい

フルーツといえます。

食物繊維やポリフェノールは皮の部分に多く含まれています。

よく洗って皮ごといただきましょう。

皮ごと食べることに抵抗があるかたはスムージーに入れてしまえば

気にならないでしょう。

生絞りジュースもいいですね。

どこででも手に入りやすく、価格もお手ごろで

美容・健康効果が高い。

セルフケアとして今日から取り入れてみてくださいね。

 

 







-セルフケア
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

睡眠負債にならない 成功者になれる睡眠の効果とは

  セルフケアの中でも一番気をつけてほしいのは 睡眠=睡眠時間です。 睡眠は、心身の健康を維持するために必要不可欠。 睡眠時間を意識することでさまざまな不調 がなくなります。   …

きのこの ビタミンがすごい 風邪予防にもなる 美容、健康効果とは

  きのこは栄養価が高く美容効果も高く 美腸になるため、セルフケアにかかせない食材。     どんな料理でも相性がよくおいしくしてくれる ので、毎日の食生活に取り入れやす …

ほうじ茶 ラテ 栄養と効能 低カフェイン &カロリー

    そろそろ寒くなってきましたね。 暖かい飲み物がおいしい季節。 飲み物もセルフケアを意識して選びたいですね。 やはり日本人はおいしい日本茶を 飲むとこころとからだも満たされる …

大根 酵素で 風邪予防 美容•健康 効果

  寒いときはほっこりとお出汁などが 染み込む大根をハフハフッと食べたくなります。   和食、煮物で食べるイメージが強いですが、 大根はニュートラルでクセもないので、 煮る、蒸す、 …

醤油 は何からできているの?効果 栄養的特徴とは

  日本の調味料といえば醤油。 いつも家庭にあるのが当たり前で お料理にかかせないものとなっていますね。 醤油のない暮らしは日本人では考えられないのでは ないでしょうか? なにげなく使ってい …