Self Care Create

セルフケアでハッピーマインドビューティ

セルフケア

キャンドル 火と香りに癒やしと恋愛力・女子力もアップさせる効果が

投稿日:2017-10-10

 

キャンドルのゆらゆらゆれる灯りは、幻想的でほっこりさせてくれます。

 

そして、ディナー、ベットシーン、浴室などを素敵に演出してくれます。

 

とくに海外、アメリカ・ヨーロッパではキャンドルが生活の一部になっていて、お家のいたるところに置いてあり、インテリアとして広まっています。

 

確かに、私がホームステイしていたアメリカでは、お家のなかにさまざまな種類、大きさのキャンドルがありました。

 

ディナーのときにはダイニングテーブルをおしゃれに演出し、ディナーのあとは、キャンドルが灯されたリビングでファミリーと

コーヒーを飲んでお話したり、映画を見ました。

 

蛍光灯のまぶしい光では感じられない癒やしがそこにはあったと思います。

 

日本に戻ってからもキャンドルの魅力を忘れられず

自宅でも使うようになりました。

まだまだ日本ではキャンドルを暮らしにとりいれているお家は少ないような気がしますね。

 

キャンドルの種類も海外に比べたらまだまだ少ないですが、最近はハンドメイドのキャンドル作家のかたも増えてきて、種類も選べるようになってきました。

 

 

 

キャンドルの効果とは?

キャンドルに火を点けるとゆらゆらと一定のリズムがあります。

この炎の動きは【1/fゆらぎ】と言われ、リラックス作用があります。

川のせせらぎや風の音も、同じリズムでできているので確かに

癒やされますね。

そして炎はなんとマイナスイオンも発生させるのです!

これはかなり癒やし効果ありますね。

 

次にさまざまな香りが楽しめます。

キャンドルには無香のものとアロマの香りを含んだものがあります。

好きなアロマの香りがお部屋で楽しめるので、リラックスしたり、

モチベーションをあげたり、ムードを演出したりと・・・

 

シチュエーションに合わせたキャンドルを灯すことで、さまざまな

効能を感じることができます。

 

キャンドルの炎には汚れた空気を浄化する、臭い匂いを消す効果も。

トイレや魚を焼いたあと、焼肉のあとなど、

インテリアとして楽しみながら消臭剤として使えます。

 

 

 

キャンドルで恋愛力・女子力もアップ!

男性は、ポニーテールやアクセサリーなどゆらゆら揺れるものに魅力を感じると言われます。

 

狩りをして生活していた時代、動く動物を追いかけていたので揺れる物をついつい目で

追ってしまうそうです 笑

 

ゆらゆら炎が動くキャンドルを準備し、

彼とのムードを演出してみると、いつもとは違う時間を過ごせるでしょう。

 

キャンドルのリラックス効果、アロマの香りで

ストレスフリーになるので、美容効果あり女子力もアップします。

おだやかな気持ちになれるので、癒やしをあたえて

あげられる女性になり、恋愛も結婚もうまくいくでしょう。

 

 

まとめ

キャンドルは、お手頃価格で手に入り癒やし・リラックス効果は抜群。

さまざまなムード作りにも、インテリアとしてもお役立ち。

電気を使わずキャンドルを灯せば節電効果も。

自宅でキャンドル生活はじめてセルフケアにつなげましょう。

 

 







-セルフケア
-, , ,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

前田祐二 Show Room 代表取締役 生き方、ビジネスマインド、手帳がすごい 人生に悩んでいる方におすすめ本

  本を読むことで人生が変わる言葉に 出会うことがあります。 こころに響く言葉はあなたが今、求めていることや 悩んでいることだったりしませんか? 本を読むことはセルフケア=こころのケア 私た …

『しあわせの隠れ場所』感動する映画で こころのケア サンドラ•ブロックから学ぶ家族、社会との係わり方

  泣いたり、笑ったり、感動したり 映画の世界には さまざまな感情、ストリーが溢れています。   映画を見ることはセルフケアにつながります。 新たな自分の感情に気づいたり、やりたい …

台風・低気圧からの頭痛・だるさ対処法 アロマブレンド

    最近は台風が直撃することが多いですね。   今回は日曜日に直撃・・・ 紅葉ドライブをして、森林浴の効果でリフレッシュ&免疫力アップ を予定していたのに、変更するこ …

ズッキーニ 食べ方 レシピ 簡単 オムレツの作り方とは

    父の畑でズッキーニがたくさん収穫できました。 気づいたらできているというすごい成長力の野菜。 見た目はきゅうりに似ていて、かぼちゃの仲間。 黄色と緑のズッキーニがいつも収穫 …

柿の豊富な栄養で美容•健康効果 医者いらずのレシピ

  秋の味覚の果物といえば柿。 柿は9月~12月が旬。     オレンジ色が秋を感じさせてくれますし、 ほんのりとした甘さのフルーツで秋に 食べたくなりますね。 &nbs …